申込入力

(一般社団法人)都市計画コンサルタント協会
【 関西地区協議会-働き方改革に関するシンポジウムー】


[詳細]
関西地区協議会
―働き方改革に関するシンポジウム―


CPD単位 3
認定番号 22170015
一般社団法人 都市計画コンサルタント協会
一般社団法人 建設コンサルタンツ協会 近畿支部

昨年10月28日(金)、「働き方改革についての自由討議(第1弾)」を実施し、9社から24名(うち女性7名)が参加しました。この取り組みを踏まえて、都市計画コンサルタント協会関西地区協議会として第2弾を企画・開催します。
都市計画コンサルタント協会による「ワーク・ライフ・バランスに係わるアンケート(2017年5月実施)」の結果を踏まえ、会員各社の取り組みの現状と課題について共有したいと思います。また、協会の「ワーク・ライフ・バランス特別委員会」における議論を踏まえ、女性委員の報告などを参考に、ワークショップ形式の本音トークを行います。また、終了後、会場の近くで有志による懇親会を開催いたします。(有料)
(締切日が過ぎましても、人数に余裕がある場合は受付けいたしますので、下記までお問合せ下さい。)

≪※都合によりスケジュール・講師等を変更する場合があります。≫
日   時 平成29年8月25日(金)   14:00〜17:00
場   所 関西大学梅田キャンパス701号室(地下鉄御堂筋線梅田駅下車、徒歩5分)
〒530-0014 大阪府大阪市北区鶴野町1番5号Tel: 06-4256-6410
受講料  1000円(当日、受付にて徴収させていただきます)
定   員 30名
申込・締切 平成29年8月21日(月)  ※お申し込みは、下記URLから直接お申し込みください。
http://www.toshicon.or.jp/oshirase/benkyokai/benkyokai.html
折返受付發鬚完篤發い燭靴泙后
お問合せ:都市コン協関西世話人代表 杉原 五郎(携帯)090-7757-0617  
     TEL:03‐3261‐6058 E-Mail:info@toshicon.or.jp  
プログラム 開会挨拶
14:00〜14:10 一般社団法人 都市計画コンサルタント協会関西地区協議会代表世話人
蠱楼莊弉莊築研究所 代表取締役会長 杉原 五郎
14:10〜14:40 ワーク・ライフ・バランス特別委員会報告
(一社)都市計画コンサルタント協会WLB特別委員長 蟷埀坤魯Ε献鵐亜プランニング取締役会長 内田勝巳氏
14:40〜15:10 取り組み事例の報告
日本工営螢ぅ鵐侫薀泪優献瓮鵐隼業部 都市・交通計画部建築グループ 津島葉子 氏
15:10〜15:20 休憩
15:20〜16:40 ワークショップ形式による自由討議
まとめと報告
16:40〜16:55 一般社団法人 都市計画コンサルタント協会関西地区協議会代表世話人
蠱楼莊弉莊築研究所 代表取締役会長 杉原 五郎




参加項目*
シンポジウム 参加する
懇親会 参加する
お名前等(*必須) 電話番号は、ハイフン(-)無、半角数字でお願いします。
* *
姓よみ* 名よみ*
メール*
メールドメイン指定受信許可のご確認
「@toshicon.or.jp」から届くメールを、ドメイン指定で受信許可と
していただきますようおねがいいたします。
※「メールドメイン指定受信許可」とは、迷惑メール対策として、
許可した発信者からのメールしか受信しないように
設定するものです。
電話番号*
その他入力事項
会員区分
都市計画CPD会員番号(都市計画CPD会員の方は下記の生年月日を必ず記入してください)
生年月日(西暦で記入してください)
生年月日
会社名*
所属
通信欄

[個人情報保護方針]

 (一般社団法人)都市計画コンサルタント協会は、お客様個人を識別し得る情報(以下、「個人情報」といいます)を適切に保護することが重要であると認識し、以下のように取り組んでおります。

(1)個人情報の取得・利用について

 個人情報は、その目的を明確にし、適法かつ適正な方法によって取得いたします。 また、取得する範囲は、その目的達成に必要な範囲にとどめるものといたします。その内、お客様に関する個人情報は「情報処理、 その他のお客様の便宜のため」 に取得ならびに利用させて頂きます。

(2)個人情報の提供について

 個人情報を提供する場合は、必ず事前に同意を得てから提供いたします。法的な要請等によらない限り、お客様の事前承認なく第三者に開示・提供することはありません。また、お客様の個人情報を業務委託先に提供する場合は、守秘契約等によって業務委託先に個人情報保護を義務付けるとともに、業務委託先が適切に個人情報を取り扱うように管理いたします。

(3)個人情報の安全管理について

 個人情報の紛失、破壊、改ざん、および漏えい等を防止するため、不正アクセス対策、ウイルス対策等の情報セキュリティ対策を行います。

(4)個人情報に関する法規制の遵守について

 コンプライアンスの精神に則り、個人情報に関する法令及びその他の規範を厳格に遵守いたします。

(5)個人情報保護の仕組みの見直しについて

 個人情報保護マネジメントシステムを定期的に見直し、その時代にあったものに改善いたします。 また、全従業員を対象に定期的な教育を行うことによりレベルアップを目指すことと致します。